• 高知県ヘルパー連絡協議会

【ご案内】高知県ホームヘルパー連絡協議会 全体研修(ハラスメント対策)

開催修了しました。ご参加いただきありがとうございました。

日頃より訪問介護事業におかれましてご尽力いただき、
また、新型コロナウイルスの影響が落ち着かない中、大変ご苦労の中の業務の事と存じます。
高知県ホームヘルパー連絡協議会にて、全体研修を行います。

テーマは『ハラスメント』についてです。
今年度より全企業に『ハラスメント』が義務化されます。
日時:2022年 5月21日(土) 14:30~16:30
対象:高知県内の会員、非会員
受講方法:会場参加、リモート参加
会場:高知県立ふくし交流プラザ 5階研修室A (高知市朝倉戊375-1)

——
職場のパワーハラスメントやセクシュアルハラスメント等の様々なハラスメントは、
働く人が能力を十分に発揮することの妨げになることはもちろん、
個人としての尊厳や人格を不当に傷つける等の人権に関わる許されない行為です。
また、企業にとっても、職場秩序の乱れや業務への支障が生じたり、貴重な人材の損失につながり、
社会的評価にも悪影響を与えかねない大きな問題です。

男女雇用機会均等法及び育児・介護休業法においても、セクシュアルハラスメントや妊娠・出産・育児休業等に関する
ハラスメントに係る規定が一部改正され、今までの職場でのハラスメント防止対策の措置に加えて、
相談したこと等を理由とする不利益取扱いの禁止や国、事業主及び労働者の責務が明確化されるなど、
防止対策の強化が図られ、2020年6月1日から施行されました。
そのうち、パワーハラスメントの雇用管理上の措置義務について、
中小事業主においても2022年4月1日から義務化されます。
※厚生労働省34 41都道府県労働局雇用環境・均等部(室)
職場におけるパワーハラスメント対策が事業主の義務になりました!
~~妊娠・セクシュアルハラスメント対策や出産・育児休業等に関する
ハラスメント対策とともに対応をお願いします2022~~より 抜粋・引用
—–

これを機に取り組みを進めていただけたらと存じます。
申し込み用紙のダウンロード

タイトルとURLをコピーしました